診療科目別の診療所の医師募集は?

診療所医師求人TOP >> FAQ >> 診療科目別の診療所の医師募集は?

診療科目別の診療所の医師募集は?

医師の転職の際に専門とする診療科によっても、医師募集の情況も求人内容も異ってきます。例えば診療科目別の診療所の医師募集で最も多いのが内科ですが、総合内科医を求めているのは高齢者が多い地域の診療所や在宅療養支援診療所の場合です。総合内科医は広範囲な初期診断とプライマリケアが可能で地域によって多少は違いますが、一般内科は総合内科と同様に全ての基本となり求人が多い診療科目です。同じような理由で診療所の医師募集が多いのが老人内科で、高齢者の慢性疾患や最近増えている認知症などの経験や対応が求められています。

都市部の診療所の医師募集では美容外科も好条件な、求人案件が多く人気がある診療科目です。美容外科の診療所も以前はレーザーによるシミやほくろ取りや脱毛などが多かったのですが、最近では顔のたるみやしわなどのアンチエイジングへと移行しています。プチ整形と言う言葉が流行った時代から、アンチエイジングへの時代の流れが変わってきています。美容外科医に求められているのは、ズバリ経験で即戦力が採用の条件です。また他の診療科目と違って、お客さまとのコミニュケーション力も問われます。募集も殆どがチェーン展開を行っている診療所で、これまでどのような症例を行ってきて、どれくらいのスキルを持っているかが大事です。

小児科と産婦人科の診療所の医師募集は、市中の病院と比べるとさほど多くはありません。多くの病院では常勤の小児科医や産婦人科医がなかなか確保できずに、標榜を挙げるのを止めている病院も少なくありません。特に都市部の病院で子供救急センターがあるところなどは小児科医の確保は急務ですが、複数の常勤の小児科医がいない病院では小児科の負担とプレッシャーは大きく、そのため医師募集を行ってもなかなか確保できないのが現状です。産婦人科も分娩を取りやめる病院が増えている中で、診療所の産婦人科医へのニーズは高まるばかりです。

皮膚科の診療所の医師募集も大きく分けて皮膚科を標榜している診療所と、チェーン展開を行っている美容系の診療所とあります。前者の場合は外来担当が主な勤務内容ですが、後者の場合はレーザーやケミカルピーリングなどのスキルや経験が求められています。この他の診療科目もこのサイトに掲載されているリクルートドクターズキャリアや、医師転職ドットコムなどの転職エージェントで数多く医師募集を行っています。もし診療所の医師募集に興味がある方は、これらの転職エージェントに気軽に登録されてみてはいかがでしょうか。

診療所の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 診療所の医師募集探しガイド All Rights Reserved.